« 夏休みラストスパート | トップページ | 再びリベンジ学習^ ^ »

2022年10月14日 (金)

内申書の簡単なしくみ―受験対策はすべての学年で始まっている!

こんにちは^ ^v

佐賀市の個別指導塾 学力向上会 末広校です。

 

夏休みの終わりから、怒涛の日々を過ごし、今少し落ち着いてきたところです(;^_^A

 

受験対策というと、いわゆる中3や高3など「受験生」を言われる人のためのものと思わ

れがちですが、中学生で言うと、中1からすでに受験は始まっています。

 

いわゆる「内申書」です。

簡単にお話しすると…

佐賀県の調査書には、中1からこの調査書に学期ごとにもらう通知書の成績が記入されます。

ただ1~5の数字の部分だけではありません。例えば国語の場合「関心・意欲・態度」

「話す・聴く能力」「書く能力」「読む能力」「知識・理解・技能」の各部分でA、B、C

の評価がつけられます。

 

その評価に対して各学校が配点し内申書の得点になります。これが入試の得点に合計

され、合否が決定するのです。

 

日頃の提出物、授業態度などがこの評価につながります。

入試前に勉強すればいいのではなく、1年生から受験は始まっているのです。

ですから中3に限らず日々の学習が重要になってきます。

 

もっと詳しく知りたい方はお気軽にご連絡ください^ ^b

|

« 夏休みラストスパート | トップページ | 再びリベンジ学習^ ^ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休みラストスパート | トップページ | 再びリベンジ学習^ ^ »