« 私立高校案内 | トップページ | 昭栄中の中間テスト対策 »

2020年9月13日 (日)

来春の県立高校入試 出題範囲

先週金曜日(9/11)に佐賀県教育委員会は来春の県立高校入試の出題範囲に

ついて、「変更せずに例年通りする」と発表しました。

コロナによる長期休暇分を考慮するとしていたものの、県内中学校を対象に

した調査で通常の進捗状況になると判断したようです。

 

しかし、私が塾で子供たちと接している「肌感」ではやはり例年よりも、定

着度が低い感じがしています。

それで、塾生の進み具合に応じて練習問題を多くさせるようにし、定着度を

上げるように努めました。

特に夏期特訓講座中は、1・2年生の復習とともに3年で習った単元の練習問

題を意識的に増やしました。それにしっかりついてこれる子はむしろ、より

受験に有利になるのではないでしょうか。

その結果、例年よりも「する子としない子」の差がより大きくなることにな

ると思います。

これから入試までの5か月ほどの時間を、より充実して過ごせるように張り

切って指導していきたいと思います^ ^

|

« 私立高校案内 | トップページ | 昭栄中の中間テスト対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私立高校案内 | トップページ | 昭栄中の中間テスト対策 »