« 平成28年度佐賀県立高等学校倍率 (第2回)の結果 | トップページ | 佐賀県県立高校入試倍率 »

2016年2月22日 (月)

入試前にすべき勉強

県立高校の入試まであと15日。およそ2週間になりました。

過去問で練習している人も多いと思います。
もちろん、入試問題の傾向や難易度に慣れるためにある程度の過去問を解くことは大切です。でも、過去問そのものが出ることはありません。ですから、過去問しかしないということは避けてくださいね。とても危険です。
例えば、この時期は、ある程度入試に向けて「出来上がって」きている頃なので、予想問題など実践的な問題を解いた後、解けなかった「単元」を見つけたら、その弱点単元の補強をする。そして、ミス問題を覚える(ノートして後で見られるようにする)。
その後また、予想問題を解いて、弱点補強。と、確認⇒弱点演習⇒暗記⇒・・・と繰り返していきます。
直前は、「暗記」したところをもう一度見直す。
こうして、入試に備えてください。
きっと、君ならできますよ。
予想問題や補強問題で困っていたら、声をかけてくださいね。
健闘を祈ります。

|

« 平成28年度佐賀県立高等学校倍率 (第2回)の結果 | トップページ | 佐賀県県立高校入試倍率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成28年度佐賀県立高等学校倍率 (第2回)の結果 | トップページ | 佐賀県県立高校入試倍率 »