« 伸びる子から学べること | トップページ | やれるだけやってみよーう! »

2006年10月15日 (日)

本気の決意

人は誰でも他人に言われるより自分で決めたことはやりやすい。

「明日友達と~に行くから○時に起きよう」

「もう××するのは止めよう」

「○○に行ってみよう」

・・・・

そして結構大変な事で自分のためになると思った事について人は

「決意する」

そう。強い意志で「決める」のである。

実際続けなくてもそれほど困らない程度のものはホントの決意とは

言えない。

では勉強はどうか。勉強も自分が「決意」してやるものだ。

勉強は今日しなくても明日困ることはない。しかし、5ヶ月後に

県立高校入試があることを考えると君にはもう時間がない。チラシ

にも書いたが1教科あたりたったの一ヶ月しかないのだ。

一ヶ月間は長い?

もし、一つのことばかりしていけるのならまだ何とかなるはずだけど、

今までの君を振り返ってごらん、一日中勉強だけをして過ごすこと

が出来た?

「毎日学校から帰って5時間は入試対策してるよ」といえるのなら、

今この記事を読まなくっても大丈夫だ、でもそうでない君には

強い強い強い決意をして勉強に取り組んでほしい。

自分の行きたい高校がある人は「絶対に合格する」と決めて

勉強してほしい。

この場合、強い決意で勉強に取り組むとは

「自分は合格すると決めて勉強する」ということだ。

そう決めて勉強していくと5ヶ月という時間が実はホントは短いこと

に気づくようになる。そして、決めた通りに合格したとき、その時

君は目標に向かって物事を進めることとはどういうことなのか、

達成する喜びはどの様なものか。

心から味わうことが出来るに違いない。

|

« 伸びる子から学べること | トップページ | やれるだけやってみよーう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伸びる子から学べること | トップページ | やれるだけやってみよーう! »